2014年05月12日

ある大金持ちが「青い馬を見つけてきたら莫大な賞金を出そう」といった。

ある大金持ちが「青い馬を見つけてきたら莫大な賞金を出そう」といった。
それを 聞いたねらーたちはどういう行動をとるか?


ν速民
高学歴なので青い馬の生息地を知ってはいたものの、外に出る服がなかったので結局何もしない

VIPPER 
ある人が『青い馬見つけたwwwwww』と画像つきでスレを立て、大盛り上がりになるものの、
最後に>>1が釣り宣言をし、みんな満足して賞金のことを忘れる

+民
「青い馬なんかいるわけねーじゃん」「また朝日か」という話になり、 当然のように朝日新聞叩きが始まる

嫌儲民
誰かが「俺たちのサムスン電子の技術力なら青い馬ぐらいすぐ作ってくれるはず」と言い出し、
逆に青い馬も作り出せない日本の家電メーカーはダメだと馬鹿にし出す

801板民
妄想の中で青い馬を生み出すものの、結局妄想ばかりで行動を起こさない

生き物苦手民
青い馬を偶然発見するものの、その場で虐殺してしまう
posted by 短速 at 03:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | └2chジョーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

もしも世界が:2chジョーク

もし世界が
ν速民だけになったら・・・着ていく服がなくて外出できず滅亡する

鬼女だけになったら・・・喧嘩っ早いので誰とも仲良くできず滅亡する

VIP・・・メシウマしすぎてピザになって滅亡する

生き物苦手・・・動物を絶滅させた挙句に殺しあって滅亡する

学歴・・・国会その他がすべて学歴自慢とけなしあいになって機能しなくなり滅亡する

三国志・戦国・・・「まて、これは孔明の罠だ」と言い合い、結局殺しあって滅亡する

801・・・結婚できずに自然滅亡する



その日暮らし板の住民は普段と変わらない生活を送っていた
posted by 短速 at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | └2chジョーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

過疎板:2chジョーク

戦争が起こり、多数の2ちゃんねらーが参加することになった。
しかし多勢に無勢、次第に2ちゃんねらーたちは押され始めた。
そのとき、ついにまもなく援軍到着の報せが届いた。

「どこの住民たちが駆けつけてくれたんだ!?」
「園芸板民だとさ!」
posted by 短速 at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | └2chジョーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

エデンの園はどの板にあったか:2chジョーク

各板の住民が集まって、エデンの園はどの板にあったかを、議論しあった。
VIPPER「禁じられてるのにリンゴ食うとかwww安価で行動したに決まってるおwwww」
+民「たかがリンゴ一個ごときで股ひらくとか、やっぱり女はクズだな」
学歴板「楽園とはすなわち東京大学安田講堂のことである」
既婚男性板「妻と2人きりなんて、そんな場所が楽園であるはずがないだろ…」
ν速民「アダムもイブも服を着てない、つまりそういうことだ」
posted by 短速 at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | └2chジョーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

もし人が湖で溺れかけていたら:2chジョーク

ある男が湖で溺れかけていた。
その湖畔には一本のロープがあった。

まずそこを一人のVIPPERが通りかかった。
VIPEERは「すぐに助けてやるぞ!」と叫び、
ロープ丸ごと湖に放り投げてしまった。

次にそこを鬼女板民が通りかかったが、
鬼女板民は笑いながら溺れている男を携帯で写メし、
ブログに乗せると満足そうに去っていった。

次にν速民が通りかかったが、
ν速民は「溺れたのは自己責任」と言い放ち、
あろうことか溺れている男に石を投げ始めた。

次にメンヘラ板民がそこを通りかかると思いきや、
いきなりザブザブと湖畔に入って行き、
それっきり帰ってこなかった。

次に大規模OFF板民が隣を通りかかった。
大規模OFF板民は携帯電話ですぐさまスレッドを立て、一週間後
『溺れてる人を助けるOFF in 湖畔』を開催したが、そのときすでに男は死んでいた。

さらに一ヵ月後、オカルト板民がそこを通りかかり、
何も見なかったのにもかかわらず、
『湖畔でたらこ唇の男の幽霊を見た』と騒ぎにした。
posted by 短速 at 21:50 | Comment(1) | TrackBack(0) | └2chジョーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。